投稿日:2021年4月24日

造園職人の1日の生活リズムって?

こんにちは!
神奈川県横浜市青葉区を拠点に、神奈川県・東京都にて造園工事を手掛ける、とう美緑化株式会社です。
「造園工事の仕事を始めてみようかな?」と思ったときに、実際、どのような流れで1日を過ごすことになるのか、気になりますよね?
今回は、造園職人の1日のスケジュールを一緒に見ていきたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

午前中の作業


造園工事の仕事は屋外で行うものがほとんどであるため、天候の影響を受けやすい業種だといえます。
日照時間を有効に作業時間に充てるため、造園職人の朝は早めです。
現場によって出発時間が変わるため、前日に各現場への配員を行い、出発時間を決めておきます。
ミーティングに間に合うように出勤し、道具の準備などを行います。
ミーティングでは、当日の作業内容の確認や職人同士での情報共有、安全対策に関しての打ち合わせをします。
現場に到着後は、当日の作業について打ち合わせや、必要に応じて近隣へのあいさつも行います。
作業場所を回り、作業に支障をきたすもの、危険なものがないか確認することも大切です。
作業を開始します。
例えば、高木の剪定などは午前中の明るいうちから取り掛かり、大きな音が出やすい作業はお昼前後で素早く終わらせるといった工夫も必要です。
途中、適度に休憩を挟みながら行います。
休憩を挟むことで、事故・災害の軽減につながります。
夏場には熱中症予防のため、休憩の回数を増やすなどの工夫もしています。
休憩後は安全確認を行い、作業を再開します。
お昼には午前中の疲れを癒やす昼食時間を兼ねた昼休みがあります。

午後の作業

昼休みが終わった後は、午後の作業内容や安全行動の確認を行い、作業を再開します。
日が沈む前に、予定の作業を終えられるように調整しながら作業を進めていきます。
午後の作業中にも、途中、適度に休憩を挟みながら行います。
予定の時間には作業を終え、掃除や後片付けに取り掛かります。
現場をきれいに清掃し、出たゴミなどは全て事務所に持ち帰ります。

会社到着

その日に使った道具の手入れをし、作業の報告と翌日の確認を行います。
退社し、帰宅後は翌日に備えて十分に休息を取るように心掛けています。

【求人】とう美緑化株式会社では新規スタッフを募集中!


とう美緑化株式会社では、公共の造園工事に携わっていただく現場スタッフを募集しています。
経験や学歴、資格は問いません!
経験者はもちろん、未経験の方からのご応募も大歓迎です。
さまざまな現場を経験して、確かな技術を身に付けていきましょう。
造園工事に興味がある方や植物が好きな方からのご応募をお待ちしております。
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございます。

とう美緑化株式会社
〒225-0004 神奈川県横浜市青葉区元石川町7421
TEL:045-507-6706 FAX:045-905-1662


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

とう美緑化株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただける …

【求人募集】長期勤務に最適♪働きやすさ抜群!

【求人募集】長期勤務に最適♪働きやすさ抜…

こんにちは!横浜市青葉区のとう美緑化株式会社です。 弊社は、神奈川県・東京都にて造園工事を行っており …

新年のご挨拶

新年のご挨拶

こんにちは!とう美緑化株式会社です。 弊社は横浜市青葉区に拠点を構え、神奈川県・東京都で公共施設をメ …

お問い合わせ  採用情報