投稿日:2023年2月28日

造園業の具体的な仕事内容とは

こんにちは!造園業に興味を持っていただきありがとうございます。
とう美緑化株式会社は、横浜市青葉区を拠点とし、緑地管理や造園工事を行っております。
造園業の現場作業員として働く場合、具体的にどのような仕事をすることになるのでしょうか。

草刈り-害虫予防に役立つ

草刈り
雑草は春や夏など温かい時期になると、たった数日で伸びてしまいます。
放置すると植物の葉を食べるさまざまな虫が寄ってきます。
とう美緑化株式会社では緑地管理の一環として草刈りの仕事を行っております。
現場作業員は主に草刈り機を使用します。
仲間のスタッフと一緒に、草や石の飛び散りに注意しながら行い、現場の環境への配慮も欠かしません。
草を綺麗に刈った後に感じる爽快感は、この仕事のやりがいの一つと言えるでしょう。

植栽-景観を良くする

植栽は、素人が行うと失敗してしまうことがよくあります。
特に木の移植は簡単ではありません。
そのため、造園業のエキスパートに植栽の依頼をするケースが増えています。
まず、事前準備として、植える木の根毛を伸ばすことから始まります。
それから、植栽によって現場の景観が一層良くなるよう、植える位置や木の向きに注意しながら移植を行います。
木が生きているということを感じる作業が多く、木についての知識が深まります。

樹木や生垣の剪定-木のメンテナンス

樹木や生垣は、伸びすぎると景観だけでなく事故の原因となってしまうことがあります。
とう美緑化株式会社では、事故を未然に防ぐため、公共施設などから、樹木や生垣のメンテナンス依頼をいただいています。
伸びすぎた生垣の形を整えたり、街路樹の剪定を行ったりします。
剪定作業は、造園業の中でも使用する器具が多い仕事です。
経験の少ないスタッフであっても、先輩スタッフと一緒に簡単な作業から慣れていくことができるので、気後れする必要はありません。
徐々に難しい器具が使えるようになると、達成感を味わうことができますし、造園士のエキスパートになるためのステップアップにつながります。

あなたも造園業に挑戦してみませんか?

振り向く女性
造園業の仕事は、どれも目的や意義があり、やりがいを感じることのできる仕事です。
現在、とう美緑化株式会社では積極的に求人募集を行っております。
緑地管理・造園工事に少しでも興味のある方は、ぜひ一度弊社の採用情報をご覧ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

とう美緑化株式会社
〒225-0004 神奈川県横浜市青葉区元石川町7421
TEL:045-507-6706 FAX:045-905-1662


関連記事

年末年始休暇のお知らせ

年末年始休暇のお知らせ

こんにちは!とう美緑化株式会社です。 弊社は横浜市青葉区に拠点を構え、神奈川県・東京都で公共施設をメ …

移植工事

移植工事

移植工事を行ないました。 移植工事 移植工事とは? 移植工事とは、その名の通り、樹木を別の場所に移植 …

【求人】美しい緑を守る仕事に携わってみませんか?

【求人】美しい緑を守る仕事に携わってみま…

神奈川県横浜市を拠点に造園工事業を営むとう美緑化株式会社では、ただいま新規スタッフを募集しております …

お問い合わせ  採用情報