投稿日:2023年5月20日

造園業の繁忙期と閑散期を上手く活用しましょう!

こんにちは!とう美緑化株式会社と申します。
横浜市青葉区に拠点を置き、東京都や神奈川県で造園工事や緑地管理をしています。
特に、浄水場や公園、学校、道路など多くの人が利用する場所で作業をしています。
あなたも造園業の現場作業員として働いてみませんか?
ここでは、造園業の繁忙期と閑散期について簡単にご紹介します。

造園業の繁忙期とは

電卓とノート
造園業の繁忙期とはいつ頃でしょうか。
大まかに分けると、六月中旬から九月末と十一月初めから十二月末です。
つまり、真夏と真冬ということになります。
なぜこの時期が繁忙期となるのでしょうか。
なぜなら、六月中旬は公共事業が始まる時期だからです。
特に、公共施設の造園工事や緑地管理をしている造園業者はこの時期にたくさんの依頼を受けることとなります。
春に入って、伸び始めた草を刈ったり、街路樹や生垣の剪定をしたりします。
この時期は現場作業員がとても必要とされる時期でもあります。
ぜひ、私たちと一緒に、地域の緑をメンテナンスしましょう。
また、冬場は、年末年始を控えて多くの人が造園工事や緑地管理の依頼をします。
造園のエキスパートは夏も冬も必要とされるのです。

閑散期を活用する方法

造園業の閑散期は、三月から四月です。
この時期が閑散期となる理由は何でしょうか。
理由の一つは、年度末で公共事業が終了になるという点です。
とはいえ、閑散期だからといって不安になる必要はありません。
閑散期にはまとまった休暇を取ることが可能となるかもしれません。
三月から四月は桜が咲く時期です。
休暇を活用して、お花見などを楽しむことができるでしょう。
自分の体を休めることも大切ですが、家族や友人と過ごすなら、有意義な休暇となるでしょう。
また、キャリアアップを望んでいるなら、この時期を活用して資格取得のための勉強ができます。
閑散期を有効に活用しましょう。

あなたも造園業にトライしてみませんか?

Recruit
どんな仕事にも、繁忙期や閑散期はあります。
造園業も例外ではありません。
とはいえ、それらを活用して、仕事もプライベートも充実させることは可能です。
現在、とう美緑化株式会社では積極的に求人募集を行っております。
緑地管理・造園工事に少しでも興味のある方は、ぜひ一度弊社の採用情報をご覧ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

とう美緑化株式会社
〒225-0004 神奈川県横浜市青葉区元石川町7421
TEL:045-507-6706 FAX:045-905-1662


関連記事

人びとの生活に癒しと潤いを!私たちの役目をあなたも一緒に!

人びとの生活に癒しと潤いを!私たちの役目…

横浜市青葉区の造園業者『とう美緑化株式会社』では、ただいまスタッフを求人募集しております! 私たちの …

植物が好きな方歓迎します!現在スタッフ募集中!

植物が好きな方歓迎します!現在スタッフ募…

こんにちは!神奈川県横浜市青葉区のとう美緑化株式会社です。 弊社は、神奈川県や東京都などで造園工事を …

【求人】弊社で新たなキャリアをスタート!

【求人】弊社で新たなキャリアをスタート!

とう美緑化株式会社は、横浜市青葉区に拠点を置き、神奈川県と東京都で活動を展開している造園工事業者です …

お問い合わせ  採用情報